スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第64回目 行政書士試験勉強記録3

勉強記録



行政法 行政事件訴訟法 2時間



とりあえず、行訴法も過去問の範囲が終わりました。



この分野に関しては何度も過去問を繰り返し行い、知識を頭に刷り込んでいくことが必要です。



訴訟における分類が相当な数あり、かつこの分野からの出題数がそこそこ多いので、曖昧な知識をしっかり固めておくことが重要だと思います。


スポンサーサイト

第63回目 行政書士試験勉強2


行政法を1時間30分



地方自治法の過去問の範囲が終わりました。



ポイントは、『監査請求の細かい分類、要件』と『長と議会の関係性』です。



上記以外にもいろいろ細かい事項はあるのですが、問題文を読んで知識を整理し、区別することが大変要求される分野でもあります。



行政法の範囲で残っているのは多肢選択式問題と行政事件訴訟法の一部と記述式です。



記述式は選択肢問題を終わらせてからまとめてとりかかる予定です。

第62回目 行政書士試験勉強記録1


9月になったということで、ちまちまではありますが、勉強記録を残していきたいと思っています。




本日は行政法を約1時間こなしました。




扱ったテーマとしては、地方自治法および行政事件訴訟法の一部です。




1時間で解けきる問題数は20問~30問程度。なるべく一回目の過去問演習で「枠」を掴むように意識しています。




行訴法のそれぞれの区別が難しい。行政法において最も理解しにくいところであるため、中々過去問やってもイメージが掴みにくい所ではあります。



法律科目の勉強をするのが久しぶりなので、問題文のチェックもまだぎこちない状態。




行政書士試験は行政法が全得点の6~7割を占めるため、苦手な分野をできるだけ無くしていく努力が必要です。
プロフィール
はじめまして!ブログ初心者ですが、よろしくお願いします。 首都圏在住 20代 リーマン

saya

Author:saya
はじめまして。
勉強記録や書評、乃木坂46のことを書きます。

【趣味】
・テニス
・音楽鑑賞
・読書(1か月10冊を目標)
・日本史、世界史
・乃木坂46

【TOEICスコア】 
2014年1月 710
2014年3月 705
2015年1月 730

【保有資格】 
2014年 宅建

【2015年の目標】
・行政書士試験合格
・英検準一級合格
・日本史検定、世界史検定

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
sayaさんのtwitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。