スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第48回目 宅建試験に3ヶ月で合格する方法


梅雨が明けて夏真っ盛りの日差しですが、いよいよ平成27年度の宅建士試験まで残り3か月を切りました。





試験日については例年と同様で10月3週目の日曜日です。



10月18日(日)13:00~15:00




がアナウンスされています。





合格率が毎年15パーセント、法律に関する知識も全くない・・・だけど業務上どうしても宅建取得が必要だ・・・。という方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、私の経験としては今からの勉強でも十分合格は可能です!!





しかし当然ながら、去年の試験で残念ながら不合格であった方や、万全の体制で試験に臨む方はアドバンテージを何倍も持っているため、このような方と比較するならしっかりと戦略を練って試験科目に取り組まないといけません。





そこで、3か月合格プランを前提にした合格スケジュールの例を何回かの記事に分けて、考えていきましょう。





<3か月合格の鉄則①>
勉強時間の割合を宅建業法6:民法3:法令上の制限1に振り分ける






これについては、過去の記事でもご紹介した通り、宅建試験では圧倒的に宅建業法の得点比重が圧倒的に高い&問題難易度が易しいという理由です。



具体下線文的な勉強法としても以前の記事どおり、過去問をひたすら、繰り返し解くこれに尽きます。基本的に学習スタイルとしては、宅建試験においては圧倒的に過去問重視スタイルです。過去問の補足としてテキストがあるという状態です。




過去問中心学習をひたすら繰り返し宅建業法で安定に過去問20分の16ないし15=8割以上とれるよう頑張ってみてください。





勉強スタート時には実感しづらいですが、全ての科目を学習し、直前の模試試験や過去問をやると、宅建業法にミスがあるかないかで合格、不合格が大きく左右されます。




決して民法で満点とろうとしないように。テキスト、過去問レベルでは解けない問題が本試験必ず複数題出ます。




宅建業法の知識が安定してきたら、民法や法令上の制限等に割く時間を徐々に上げていきましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ツイッターから飛んできました。笑
僕も宅建受けてみようかな。
確しか今月末までが願書摘出期限なんですよね。
良く考えてみよっと。

No title

はるさん

コメントありがとうございます!
宅建に関してはブログ通り今から勉強でも間に合いますよ!
行政書士合格されているんですか?実は私も今年受ける予定なんです。

是非これからもブログに遊びに来てください!

No title

はい2014年行書試験でやっと合格出来ました。
宅建試験を受験するかどうするか30日までじっくり考えてから決めることにします^^。

僕の友達も今年行政書士試験に再再再再再チャレンジすると言ってました。 

Sayaさんも行政書士試験 頑張って下さいね!!!。
プロフィール
はじめまして!ブログ初心者ですが、よろしくお願いします。 首都圏在住 20代 リーマン

saya

Author:saya
はじめまして。
勉強記録や書評、乃木坂46のことを書きます。

【趣味】
・テニス
・音楽鑑賞
・読書(1か月10冊を目標)
・日本史、世界史
・乃木坂46

【TOEICスコア】 
2014年1月 710
2014年3月 705
2015年1月 730

【保有資格】 
2014年 宅建

【2015年の目標】
・行政書士試験合格
・英検準一級合格
・日本史検定、世界史検定

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
sayaさんのtwitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。